沿革

沿革

1936年3月
東京都杉並区高円寺に「チヨダ靴店」創業

1948年6月
株式会社チヨダ靴店に改組

1962年8月
中野店を開店、多店舗化(チェーン・ストア)への進出を開始

1969年4月
ショッピング・センター内出店第一号店を開店

1969年6月
専門店チェーン・ストアとしての体質を強化すべく本部制を採用。東京本部設置

1970年2月
関西本部を設置

1974年12月
店舗数100店舗達成

1976年3月
管理体制強化のため、コンピュータを導入

1977年8月
東京靴流通センターの店名にて低価格販売分野へ進出を開始

1978年7月
中部地区本部を設立

1979年10月
東京靴卸売センター(略称TSOC)の店名を全て東京靴流通センターと改名

1980年5月
東京店頭市場に株式公開

1981年6月
靴専門店のランキング1位となる

1981年9月
九州地区本部を設置

1983年6月
アパレル部門に進出、東京世田谷区下北沢に「ブルーベリー」第1号店を開店

1984年8月
中・四国本部を設置

1985年7月
東証第二部上場

1985年12月
おもちゃの店「ハローマック」第1号店、第2号店を同時開店

1986年2月
年間売上高500億円を達成

1986年8月
北海道地区本部を設置

1989年3月
年間売上高1000億円を達成

1989年8月
1000店舗達成

1989年1月
東北地区本部を設置

1990年6月
株式会社マックハウス設立

1990年8月
株式会社チヨダに社名変更

1991年11月
子供服、ベビー用品専門店「ベビーマム」第1号店を開店

1992年6月
郊外型「フットアップ」本格出店

1993年10月
「バッグランド」第1号店を開店

1994年9月
「シュープラザ・チヨダ」第1号店を開店

1994年12月
「S.P.C」第1号店を開店

1996年3月
 創業60周年

1999年2月
株式会社マックハウス東京店頭市場に株式公開

2000年9月
カジュアル部門強化に伴う株式会社レオとの業務提携を締結

2000年10月
株式会社レオを株式会社マックハウスと共同で公開買付を実施し関連会社となる

2001年2月
都市型シューズショップ「SPC」本格出店

2001年5月
株式取得による「ストックオプション制度」導入

2003年2月
東証第一部上場

2005年4月
インターネット通信販売を開始

2005年9月
子会社マックハウスと関連会社レオが合併。新生マックハウスがスタート

2006年3月
チヨダグループ 創業70周年

2006年6月
セダークレストショップ1号店、2号店同時オープン

2009年3月
株式会社アイウォーク子会社化

2013年3月
チヨダグループ 創業77周年

2014年3月「シュープラザパーク」 1号店オープン
2014年6月「シューズパレッタ」 1号店オープン

2016年3月 創業80周年
東京駅八重洲に「CHIYODA HAKI-GOKOCHI」をオープン

2017年7月
東京都杉並区荻窪に本社を移転
 

>>会社概要に戻る
▲上へ

チヨダトップページ
店舗検索

会社概要
採用情報
物件情報
プライバシーポリシー
お客様相談室
 

(C)Chiyoda Co., Ltd.